ひとことアニメレビュー

ひとことアニメレビューを集めたページです

日ごろから大量のアニメを見ている僕が、厳選した作品だけを短くレビューしてます

ネタばれは極力控え、ネタバレがある物は注意書きをしています

一覧

  • 「AKIRA」
    「AKIRA」は、原作、監督が大友克洋の、アニメ映画です ディープなアニメオタクには言うまでもないかもしれませんが、この映画はもはや常識ともいえる作品です 個人的には、作画面において、これまでも、そしてこれからも、この作品よりもアニメの理想に近づく作品はないと確信しています ネオンサインや街頭のテレビCM、バイク […]
  • 「フリクリ」
    「フリクリ」は、(古き良き頃の)ガイナックス、productionI,G制作のOVAです 一番最初の”無印フリクリ”についてのレビューです この作品の印象としては、”全編がPVのようだ”といった感じでした 基本的に音楽と協調されるように作られており、リズム感のあるカ […]
  • 「君の名は。」
    ™ Makoto Shinkai/CoMix Wave Films Inc./KADOKAWA – Vectorised by <a href=”//commons.wikimedia.org/wiki/User:Vulphere” title=&#8221 […]
  • 「ハウルの動く城」
    Hayao Miyazaki – <a rel=”nofollow” class=”external free” href=”http://neoapo.com/images/character/1109/a43314415ac1698 […]
  • 「ギルティクラウン」
    一貫してクールな印象で、シリアスな展開が続きます そして、とにかく作画がすごいアニメです キャラの作画は終始安定していて、見せ場のところではダイナミックに動きます 背景や配置物に関しても、3DCGを上手に使った表現が印象的で、一部カットで減速感はありましたが、全体的に見るとクオリティが高く、現代のアニメの行く末の […]
  • 「バカとテストと召喚獣」
    「バカとテストと召喚獣」はラノベ原作のギャグアニメです ただ、ラノベ原作だということを感じさせないくらいの豪快なギャグが目立ちます ギャグを入れることが難しく、漫画原作やオリジナルアニメと比べてもギャグの少ない媒体ですが、この作品は面白いストーリーを実現しています そのため、漫画原作とは少し違う、ベクトルの違うギ […]
  • 「約束のネバーランド」
    約束のネバーランドは、漫画原作のアニメです 一見平凡そうな舞台ですが、実は違います。何も知らない子供たちの背後で悲惨なことが行われていました このアニメはストーリーに社会批判のようなものを感じられる作品です 「まどマギ」と同じようなメッセージですが、家畜という存在に対して疑問を投げかけているような気がします そう […]
  • 「エルフェンリート」
    とにかくグロいアニメです。その中に切なさを感じました 血が飛び散ったり、内臓が飛び散ったり、四肢がもげたりが当たり前のアニメです ただ、そういった中で、主人公の周りではグロ要素はなく、一見穏やかでつつましい日常展開が送られていきます そのような暖かい一面と、ヒロインを含むディクロニウスと呼ばれる人種が送る悲惨な人 […]
  • 「響け!ユーフォニアム」
    リアルと萌を兼ね備えた秀逸な絵柄で、青春物語を表現した。京アニの良さを感じられる作品です 絵柄は京アニらしいクオリティの高さや、正確な楽器の描写や。細かい背景描写など、劇場版としてでも通用するレベルの作品でした 現代アニメは3DCGの使い方が未熟だったりして、セル画アニメと比べても張りぼてっぽい印象を持ちますが、 […]
  • 「SHIROBAKO」
    勉強になるアニメでした 普段見ているアニメがどのようなプロセスで完成されるのか、どんな人たちが活躍しているのか、それを知ることのできるアニメです アニメ初心者の方ももちろんですが、アニメについてある程度の知識を持っている方が見るとさらに楽しめる作品かもしれません。実在する有名な方っぽい登場人物が出てきたりします […]
  • 「マギ」
    この作品の良さは雰囲気にあります 異世界系の作品は多くありますが、その多くが西洋風の街並みをバックにした物語展開のように感じられます ただ、このアニメは違いました 舞台は定まっておらず、多種多様な建築様式、デザインが登場し、独特な世界観があります また、その中でも主となっているのはアラビアンな雰囲気の街並みで、実 […]
  • 「灰と幻想のグリムガル」
    灰と幻想のグリムガルはラノベ原作のアニメです 印象としては、ヒロインが決定的な一人に絞られているわけではなく、その点の珍しさを感じました 見始めてから見終わるまで。ヒロイン候補が分かれると感じられます また、ストーリーとしても面白く、謎を抱えたままいきなり始まる物語に中盤の衝撃的な展開。なろう系に半分つかりながら […]
  • 「機動警察パトレイバー2 The Movie」
    機動警察パトレイバー2 The Movieは、機動警察パトレイバーシリーズの劇場版第2弾です 第一弾よりも第二弾のほうが個人的に好きなので、こっちをレビューします ストーリーとしては、全シリーズ同様。レイバーを軸とした展開……というわけではなく、レイバーが主役というよりはその周りの人たちが主役。という印象が比較的 […]
  • 「王立宇宙軍 オネアミスの翼」
    「王立宇宙軍 オネアミスの翼」は劇場版のアニメ作品です 庵野秀明が作画にかかわったアニメとしても有名で、彼の持ち味である爆発の描写やメカの描写など、面影が見え隠れしています また、映画終盤の打ち上げシーンの氷の描写はこの映画を象徴するシーンとなっていて、1つ1つ手描きして表現された演出は今でも各所で話題に上がって […]
  • 「ふしぎの海のナディア」
    「ふしぎの海のナディア」は、海底二万マイルを原案としたアニメーション作品です エヴァシリーズで同じみの庵野秀明監督が初期に手掛けた作品でもあります このアニメでとにかく言えるのは、庵野監督の有能さと彼自身の趣味を堪能できる。 ということです 脚本は名義上、別の人になっているようですが、どうやら元の脚本は庵野監督に […]
  • 「ヨスガノソラ」
    注:ネタばれあり エロゲ原作アニメです ただ同時に、深く考察できる作品でした 1クール12話のアニメで、ゲーム原作アニメらしく、3話で一区切りになっています 最後は双子の妹、春日野穹ルートの物語ですが……、最後、2人は死んでもおかしくないような出来事に見舞われます そして、アニメでは何とか助かってそのまま駆け落ち […]
  • 「映像研には手を出すな!」
    とにかく雰囲気が独特なアニメでした 湖の上に増改築を重ねつつ建てられた高校、ただ、作画には陰湿な空気はなく、ポップな色使いと構図でギャップを楽しめる作品でした また、生徒の人種は多様なところも独特でよかったです 時々出てくるプロダクトデザインもセンスが光り、突っ込みどころがないくらいに現実に忠実なくせして、ちゃん […]
  • ラノベ原作アニメ、おすすめ10選!(ネタバレ無し)
    ほとんどのアニメには“原作”というものがあります 原作の無いオリジナルアニメでなければ、脚本となった元の媒体があるのです 作品数として一番多いのがマンガ原作アニメ、それにラノベ、ゲーム、オリジナル……と続くわけです ……そして今回は、その中から、ラノベを原作としたアニメに焦点を当てておすす […]
  • 【アニメ】原作を予想しながらアニメを見ると楽しい : ②マンガ篇
    ラノベ篇に次ぎ、第2弾です この記事では、“マンガ原作アニメの特徴”をテーマに書いていきます ラノベ篇を読んでいない方は、そちら側を先に読むのをお勧めします ↓ 目次1 最初に2 マンガ原作アニメの特徴 2.1 タイトルに人名が入る2.2 タイトルがわかりにくい2.3 キャラデザと絵柄が個 […]
  • 【アニメ】原作を予想しながらアニメを見ると楽しい : ①ラノベ篇
    アニメはただ見るだけでも楽しいですね ただ、もっとアニメを楽しむ方法がある…… と自分は思います 今回はそんな楽しみ方の紹介と、ラノベ原作アニメの法則について、紹介します! 目次1 この記事を書いた人の自己紹介2 ラノベ原作アニメの特徴2.1 タイトルがラノベっぽい2.2 主人公の周りのみでストーリーが展開しがち […]
   


コメントは受け付けていません。