解約料神回避!

解約料神回避!

神回避!神回避!神回避!

泣く子も黙る、アドビ。

そんなアドビには、“アドビストック”という、最高なのか最低なのかよくわからないサービスがあります

※このページでは主に最低な部分を語ります

ざっくり言うと、概ね高品質な写真素材を有料で販売するサイトです

月々3000円ほど、

画質もいいし、数も多い。その点は評価できます。フォトバッシュを趣味で製作している筆者にとって無くてはならないものなのですが……、

ただこのサービス。やり方が汚すぎます

どれくらい汚いかというと、1円で出品しといて送料で数千円を取る出品業者。もしくは転売ヤー。それくらい汚いです

具体的にどう汚いか、端的に言うと

解約する際、契約から1年以内だと、残っている1年契約分の契約料の半分を取られます

時期にもよりますが、多くて10000円ほどです。嫌ですね

大学に2日間通えます

dアニメに2年間契約できます

僕はその解約料が嫌で契約し続けています

ただ、回避できる

ただ、さすがのアドビもバカではありません。

わかりにくい抜け道を作って「こういう方法もあったのに解約料を払うことを選んだのは君なんだよ」的な状況にしているのです

コールセンターです

コールセンター的な場所に連絡すれば、解約料を払わずに無料で解約させてくれる。という風潮です

これをしないんだから解約料払いたかったんだよね。というのがアドビ君の言い分でしょうか

・・・

お金がないから解約したい……が、フォトバッシュでお仕事が入ったときに素材が無いと困る。だけど仕事が来ても来なくても月々3000円は払わないといけない。1年連続で契約していないと高額な解約料がとられるから。

“仕事が来た月だけ契約”はできないシステムです。1年のタイマーがリセットされるので

皆様お気を付けください。アドビストックに契約する際は自己責任でよく調べてから契約することをお勧めします

この記事が正しいとは限りません。ただ、一度よく調べてみてください

コールセンターという抜け道を知っているかいないかで10000円を払うか払わないかが決まるのです

まるで、友達がいるかいないかで単位を取れるか取れないかが決まる大学のように