フォトバッシュの解説

イラスト公開しました!

どうも、ふじたりあんです

今回は珍しく……というか初めて、自分の作品の解説をしてみようかと思います

pixivの説明欄や、youtubeのメイキングなどで簡易的に解説することはありましたが、ここで書くほどの詳細な解説を、それ単体のコンテンツとして作ることは初めてです

というのも、このページのように、自分で自分の作品の解説をする。というのは避けてきました

タイトルで作者の込めたメッセージを示したり、ツイートで示したり……というのはつまらない作品ですね

学校で言うところの、“テストの解答用紙と答えが同時に配られる”ような感じです。そんなものはテストの意味がありません

それと同じです

絵というのは、見る人が吟味し、考察することで初めて意味を成すものではないでしょうか

見る人にそういった他とは違う楽しみ方をしてほしかったので、自分の絵に関してのメッセージは解説していなかったのですが……、ただ、思いのほかメッセージが伝わっていない気がしたので、今回、試しに解説してみようかと思います

このブログがイイ感じだったら。他の作品の解説もしてみたいですね~

とか思ってたりします

「2X21」

というわけで今回の作品は「2X21」です

とりあえず、フォトバッシュ最新作であるこの作品に取り入れた遊び心を解説してみようかと思います

フォトバッシュ

まず最初に、この景色に見覚えがある方、いるかもしれません

おそらく、日ごろから通っている人にしかわかりませんが……この景色は高田馬場の景色です

自分で撮った写真、これをもとに製作しました

この景色の建物が上に成長したらどうなるか

というコンセプトのもと製作しています

なので、高田馬場のアイデンティティー的な看板、「学生ローン」の看板は頑張って見えるようにしました

このように、これまでのフォトバッシュの半分くらいは実際にある東京の景色の未来の姿です

これも遊び心の一つです

看板のギミック

本題に入ります

まず、今回の作品は2021年の1月1日。つまり、元旦に投稿した、あけおめことよろフォトバッシュです!

それを考慮し、見てみてください

画面中央、上部の「21」の看板、これは印象的ですね

赤い丸は日の丸を意味し、そこに2021を彷彿とさせる「21」の文字を記すことで、「日本、年明け」というメッセージを盛り込んでいるわけです

そしてこの看板に美しく日が射していますね

それに看板の右上がなんだかキラキラしてます

このことから、「日本の2021年は明るい1年になる」という願いを込めているわけです

それと、この丸い看板に関してもう一つ……

21と書かれていますが、これは本当に2021年を指しているだと思いますか?

もしかしたら2121年かもしれません。2221年かもしれません

と、ここで思い出してください。この作品のタイトルは「2X21」です

そうです。ここで、タイトルとこの看板がリンクしていますね

つまり、21の看板だけでは2021なのか、2121なのか、もしくはそれ以上なのか……わからないということです

そして、西暦がわからないつながりでもう1つ。この景色、なんだか暖かそうな印象を持ちませんか?

暖かいバラック小屋のような印象を受けるかもしれません

ただ考えてみてください。この作品は1月1日のはずです。1月1日と言えば、真冬。寒いですね

そんな、1月1日にしては暖かすぎる……。というのは2021年の話です

つまり、この作品は2X21年、地球温暖化で暖かくなった世界の高田馬場

という設定になります

xにどんな数字が入るのかは現時点では見る人次第・・・

個人個人の地球温暖化に対する姿勢で変わりそうですね、こういう変則的な楽しみが好きです

以上の事から、看板とタイトルと作品設定が肯定し合う。という構図が完成するわけです

そんな具合に、作中に登場する看板にはだいたい、メッセージが含まれています

わかりにくいのかもしれませんが……

※ちなみに、まだ計画段階ですが……2021年のフォトバッシュには積極的にこの看板を登場させる予定です。この記事を読んでくれた方、今年はただ眺めるだけでなくこの看板を探しながら眺めてみてください^^

104大学

もう一つ、違う看板についても解説してみようかと思います

これに関してはメッセージというよりも願掛けかもしれませんが……

画面上部、中央から少し左に行ったところに……、「104大学」という看板がありますね

これも遊び心です

実はこの104という数字……僕が所属する大学の、進級条件ですw

これに関しては誰にもわかりませんね。伝わらなくて当然です

願掛けとはそう言うものです

フォトバッシュ

そしてこの、104の看板にも「21」と同様、光がさしています。

このフォトバッシュは2021年最初の作品……、大学の看板に光が射す……なんだか縁起がいい気がしませんか?

という遊び心ですw

というか、僕はこのボーダーをクリアでできずに留年しているので、笑えないレベルの死活問題です

遊んでいる場合じゃないですね

築地看板

きりがないのでこの看板の解説で最後にします

この看板は、画面右側にあります

目立つ位置にあるのでわかりやすいかもしれないですね

そして、この看板は結構前からフォトバッシュ作品で使いまわしている看板でもあります

なので、他の作品内でも見覚えがあるかもしれません

……そんなこの看板には1つの社会的メッセージと1つの遊び心、計2つのギミックが施されています

まず、ご覧の通り「築地」と書かれていたり「シジョウ」と書かれていたり「海鮮」と書かれていたり……

そういったワードから連想できるものがありますね

そう、築地市場です

実は、僕は築地市場の移転には反対でした

というのも、築地市場の風景は僕の作風と似ていますね、

そう言ったところからもわかるかもしれません。僕は築地のあのカオスっぽさが大好きでした

移転前はわざわざ写真に納めに東京に赴いたほどです(ちなみに、その時に撮った写真もフォトバッシュ中に素材として登場しています)

ただ、そんな遺産も、市場の移転で消えてしまいました

その抗議の意を看板にして訴えている。というわけです

この声が届いているかはわかりませんが

というのが1つ目の社会的メッセージ。

そしてもう1つ、遊び心は……、

看板下部の数字、「82880963」という数字にあります

この8ケタの数字、見覚えある人いますかね……特にデジタルイラストを描いている人は気づくかもしれません

そう、この数列は、pixivの作品番号です!

作品番号とは、pixivに投稿されるコンテンツに割り振られる番号です

……試しに、この数字をググってみまましょう

“胡蝶しのぶ”さんは置いといて……

検索結果に「オリジナル RACE:START – ふじたりあん のイラスト – pixiv」というものがありますね

これをクリックすると……

以前の作品。“RACE:START”に繋がりました!

というわけです

https://www.pixiv.net/artworks/82880963

「2X21」からは少し離れますが……、こういうところから、この”RACE:START”という作品の”RACE”とは“築地が舞台のレース”だということがわかります

つまり、別の作品の看板別の作品の解説をしているのです

完成品では、”築地”の文字が看板に隠れて見えませんが、メイキングにはしっかり映っています

このように、メイキングやアニメーションを見た人だけが目撃するメッセージも稀にあります

看板の裏に別の看板があったり、建物裏見えないところにメッセージが隠れていたり……というわけです

↓アニメーション作品

↓メイキング

……話をまとめましょう

この看板によって、「築地市場に関するメッセージ」と、「過去作のレースが築地で行われていたこと」を伝えているということです

これがこの看板の遊び心です

まとめ

今回は3つの看板とそのギミックを紹介しました

見えやすい位置の看板を3つ、解説しました

フォトバッシュ

ただ、ご覧の通り、今回の作品だけでも看板は途方もない数存在します

それら全てとは言いませんが、一部の看板にはこういった遊び心が含まれています

そして最初に述べた通り、すべてを解説してしまったら全く魅力がありません

アニメで言うところのネタバレです。あれは重罪ですね

看板にメッセージを込めるのは個人的に好きなアレンジです

今回紹介したようなギミックを割と初期のころから、盛り込んでいます

社会風刺だったり、プロパガンダだったり、ダジャレだったり、

そう言ったギミックに気づくことでより深く楽しめる。そうして考察できる。そう言った能動的な作品が僕の求める作品です

以前から僕は“能動的な作品を目指している”という旨の文をそこら中で書いている気がします

視点誘導を嫌うのもそのためです。あれはリアリティとオリジナリティを奪うだけではなく、能動的なアクションも殺す画法です。使いどころを間違えれば作品を殺しかねません

そして、今回のように、看板をはじめとするメッセージ、見るだけでは終わらせたくないのが作者の深淵です

例えるなら……風刺画みたいな感じです

“ビジュアル的価値を兼ね備えた、めちゃくちゃ奥ゆかしい風刺画”

というような作品が僕の描くフォトバッシュです

以上です。

ありがとうございました

P,S, 

最近、複数の作品とたくさんの暗号を使った一つの大きなギミックを作っています

現在プロットは組み終わり、少しづつ作品内に暗号を組み込んで公開中です

乞うご期待!

おすすめページ

リンク

今後とも、よろしくお願いします