「ギルティクラウン」

ギルティクラウン_1
©ギルティクラウン製作委員会 dアニメストアより引用

一貫してクールな印象で、シリアスな展開が続きます

そして、とにかく作画がすごいアニメです

キャラの作画は終始安定していて、見せ場のところではダイナミックに動きます

背景や配置物に関しても、3DCGを上手に使った表現が印象的で、一部カットで減速感はありましたが、全体的に見るとクオリティが高く、現代のアニメの行く末のような印象を持ちました

製作会社は「攻殻機動隊」や「サイコパス」などを制作したProduction I.Gで、その技術力の高さを感じられます

映画「タイタニック」の際にも、キャメロン監督から3DCGスタッフの引き抜きが検討されただけあります

武器などのプロダクトのデザインも良く、ダークな印象を上手にデザインで表現しているような印象でした

また、「名前のない怪物」などを歌っている”EGOIST”もこの作品をきっかけに生まれたアーティストです

劇中での設定がそのまま名義として、曲を作っています

ゆえに、OPやEDなどで有名な曲が多く、そこもこの作品の魅力になっています

おすすめです^^

おすすめページ

リンク

今後とも、よろしくお願いします