庵野秀明を見てアニメ監督を志し、庵野秀明を見てアニメ監督をあきらめる。

庵野秀明を見てアニメ監督を志し、庵野秀明を見てアニメ監督をあきらめる。

……かもしれない

庵野秀明の作家性の強いアニメに魅せられて、無性生殖のようなアニメ作品を作りたくなった僕だが、カレカノを見ている今。細かい心理描写ができるのか不安になっている

サイコパスみたいな自分があそこまでの作品をつくれるのか

才能の限界を感じるのと同時に、顎関節症、腰痛、虫歯。

自分の体の弱さゆえに夢をあきらめざるを得ないことが嫌だ

もっと体が強ければアニメ業界で活躍できたのに

中途半端に見せられる夢が一番残酷

僕は神に嫌われているのか、好かれているのか、わからなくなってきた

サイト外リンク

ブログ記事ジャンル

おすすめページ

リンク