「アイドルマスター シンデレラガールズ」

©BNEI/PROJECT CINDERELLA  dアニメストアより引用

「アイドルマスター シンデレラガールズ」は、アイドルマスターシリーズ3作品目にあたる作品で、「デレマス」の愛称で親しまれています

基本的な物語の道筋は前作のアイマスとほぼ変わりませんが、デレマスでは前作以上にプロデューサーが物語に踏み込んでいる印象を受けました

ただ、そうとは言え、物語の中心にいるのは女の子たちです。その辺の塩梅が上手だと思いました

また、軸にいるのはアイドルを目指す女の子たちですが、そこにはいくつもの試練があり、単なるサクセスストーリーで終わらないのがこの作品の魅力です

業界をシンデレラに例えて物語を進めている点や、随所に出てくる時計の描写と音、そして最後のライブ。

音楽とプロットが見事に融合したアニメでした

作画も基本的にはクオリティが高く、特にOP2の作画とカメラワークはこの上なく音楽とマッチし、理想に近い映像でした

また、アニメにありがちな”盛り上がるところだけキャラがよく動く”と言ったこともなく、全体として作画の印象を一定に保てているのはさすがA-1だと思いました

おすすめです!

おすすめページ

リンク