「CLANNAD」

(C)VisualArt’s/Key/光坂高校演劇部 dアニメストアより引用

超泣ける作品です

登場人物もれなく全員のストーリーがよく、感動しました

今まですべてのアニメを集計している僕ですが、このアニメが今まで1位だった「さくら荘のペットな彼女」を2年ぶりくらいに更新し、1位となりました

原作はKeyで、製作が京都アニメーションです

京アニと言うこともあり、作画は終始安定していて、背景の書き込み具合もストーリー展開にあっていて、さすが京アニと言うような作品でした

また、伏線や設定も細かく作り込まれており、それらが複雑になり過ぎずに、かつ考察しがいのある、絶妙な塩梅でした

2期の中盤はバッドエンドっぽくなっていましたが、結局はハッピーエンドとなります。その点に関しても非の打ちどころのない、最強の感動アニメです

家族、友人、恋人、親。人と人の絆がこれでもかと詰め込まれ、登場人物の思いやりとやさしさがあふれる反面、不憫な運命や境遇などの暗い展開が続きます

しかし、それらを協力して乗り越えたり、時にはすれ違いが起こったり。「CLANNADは人生」と言う言葉がありますが、その通りだと思いました。登場人物全員の人生を体感しているような没入感がありました

僕がこの作品を通して感じたことは“ささやかな幸せが一番の幸せ”だということと、“血のつながりだけが家族じゃない”ということです

単なる恋愛やコメディでは終わらせない。そしてそういった物語を1つのアニメ作品として実体化してしまうところに、Keyと京アニのすばらしさを感じました

超おすすめです!

Youtubeやってます!

作品発表、メイキング、解説もやってます

よろしければ高評価、チャンネル登録、よろしくお願いします

お仕事募集中です!

お問い合わせはツイッターのDM、またはお問い合わせフォームまで

お気軽にご相談ください

最新のツイート

おすすめリンク

ブログ記事ジャンル