今の気持ち

本当に良いと思えるものはあまりない

というか、時間を追うごとに減ってきている

それは喜ばしいことで、自分の中にある、良い物認定する水準が上がっているということだ

つまりそれは自分の作品に対する水準ともいえる

この記事で書きたかったことは、

世のSNSやらで流れてくる絵も、文章も、格言も、基本的には低レベルなものばかりだし、アニメも邦画も、なんだかパッとしない

それでお金をもらっている人がいることに不公平感を覚えている

それなのに社会は僕に何もさせてくれないので虚しい

かといってやれと言われても、できますと言い切れない自分がもどかしい

ただ一つ言いたい、

レベルの低い物に熱中する他人を見て、僕は誰に対して作品を作っているのか見失いそうになる

この記事をツイートする

Youtubeやってます!

作品発表、メイキング、解説もやってます

よろしければ高評価、チャンネル登録、よろしくお願いします

お仕事募集中です!

お問い合わせはツイッターのDM、またはお問い合わせフォームまで

お気軽にご相談ください

最新のツイート

おすすめリンク

ブログ記事ジャンル