今作ってる自主制作の次の話

自主制作で生きていきたい

それには収益化をしなくてはならない

僕の今のところの課題はその収益化だ

ツイッターで公開するのを渋っているくらいなので、僕はまずその、人に自分の作品を見せるというのに慣れていかなくてはならない

でないと、人に売るということもできないだろう

お金を取るのは責任を伴うことなので、怖い

ただ、今作っているものには自信がある

僕が言おうとしていることが伝わるのかは何とも言えないが、少なくとも、言おうとしていることがちゃんと伝われば、とても評価される作品になっているはずだ

問題は売り方だ

ようつべで公開するのでいいのか?

公開してしまったらどっかで公開できなくなってしまいそうだ

ちゃんと収益を得るには、どこかで公開しないといけない

映画館とかで公開するのかな

今調べているのが、新海誠監督の例だ

彼は自主制作時代、どこでどういう風に売っていたのだろうか

そういうことを調べている

そして、もう一つこの記事で書きたかった、自主制作の次の話、

今作っているものは現在後半戦に突入という感じで、集中して進めている

そして、集中するために、ほかの脚本のアイデアは考えないようにしている

なので、次回作だとかそういうのは今のところ全く考えていない

それ以前に、僕は何ができるのかも良くわかっていない

なので今はとりあえずこの作品に打ち込むしかないのだが、もう少し作業が進んできたら、次の作品の構想を練ってみようかと思う

人が登場する物になるのだろうか、そうだと嬉しいが果たして僕に人間というものを理解できる能力が備わっているのか、

正直、自信は無い

が、僕個人的な気持ちとしては、やはり人間を描きたい

というか、そうしないと多くの人に見てもらえる作品にならない気がする

というわけで次の作品はなんとなく、人を描いてみたいと思っている

それくらいしか決まっていない

舞台はどこになるのか、ロボは登場するのか、

ゆくゆくは反文明的思想のもとにアキラのような作品を作りたいが、それはいつになるは良くわからないので、ひとまず人生の目標にしておいて、今の作品の制作に取り組む

Youtubeやってます!

作品発表、メイキング、解説もやってます

よろしければ高評価、チャンネル登録、よろしくお願いします

お仕事募集中です!

お問い合わせはツイッターのDM、またはお問い合わせフォームまで

お気軽にご相談ください

最新のツイート

おすすめリンク

ブログ記事ジャンル