錯覚について

脳の錯覚は人間が物心ついてから今に至るまで積み重ねてきたキャッシュと今起こっていることの差分から知覚されるものだ

ひょっとしたら物心ついたころからではないかもしれない。人が進化の過程で獲得した長期的なキャッシュとの差分であるかもしれない

そういうのは赤ちゃんで実験してみればわかることだろう

人間の本能的なところからくるキャッシュによる錯覚は赤ちゃんにも効くし、そうでないのであれば赤ちゃんには効かないはずだ

ただ、動物でも同じような実験をした話を聞いたことがある

知能のレベルは関係なく、ただ、今までこうだったからこうだろうという、思い込みによって錯覚は起こされる

思い込みによる補正が、ありもしない印象を知覚させる

Youtubeやってます!

作品発表、メイキング、解説もやってます

よろしければ高評価、チャンネル登録、よろしくお願いします

お仕事募集中です!

お問い合わせはツイッターのDM、またはお問い合わせフォームまで

お気軽にご相談ください

最新のツイート

おすすめリンク

ブログ記事ジャンル