アイコン

ツイッターはこちらから!



SNS


おすすめページ


Youtubeやってます


作品別ページ


ラノベも書いてます


最新のツイート


SNS


作品別ページ


お仕事募集中








その他、創作活動(?)の紹介

広く浅く。時々深く。がモットーです

本当にいろいろなジャンルに挑戦しています。スキルを磨くことが僕の生きがいです
思い返してみれば、パソコンでできることは全部やってるんじゃいか。とも思えるほどいろんなことに手を出してきました
広くて浅いスキルです

それをここで発表することにしました!

中にはもはや創作ジャンルとは呼べないものも含まれている気がしなくもないですが、お許しください



鉛筆画

デジタルイラストのページに載せるのもちょっとおかしいので、ここに載せます!
鉛筆画は結構前から描いてました

鉛筆画
鉛筆画
鉛筆画
鉛筆画

今思えば、鉛筆画を描き続けていたからこそ、デジタルイラストも上達できた気がします
ただ、ここ最近は鉛筆画に手を付けられていません……
というのも、鉛筆画は一枚描くのに時間がかかりますし、
そしてなにより……パソコンから離れなくてはなりません
なので、なかなか重い腰が上がらずに手を付けられていません
大学という鎖から解き放たれて時間ができたら、もう一度鉛筆画も描きたいですね


ドット絵

ドット絵 ドット絵 ドット絵 ドット絵 ドット絵 ドット絵 ドット絵 ドット絵 ドット絵 ドット絵 ドット絵 ドット絵 ドット絵 ドット絵 ドット絵 ドット絵 ドット絵 ドット絵 ドット絵 ドット絵

住所がバレそうなので、都心に乗り入れているやつだけに抜粋してます

また、電車以外にもドット絵は描きました
マン島TTレースのドット絵です


ドット絵




限られた画素数で表現するドット絵の考え方はコラージュにも応用できることがある気がします
あいまいだからこそ情報が確定されないので、見る人の好みで勝手に脳内補完されます
僕はその考えコラージュに応用し、素材の隙間など。細かいつなぎ目の部分はあえてあいまいに描いています
そして、いつかはその考え方も萌イラストに応用したいと思っています。画素数の高いドット絵みたいなイラストが僕の理想の作品です


それと……
上のドット絵はフリーアイコンとして配布中ですので、よろしければ使ってやってください!





HTML、CSS

ウェブデザイナーにもなりたいです!!!

イラストやロゴデザインの経験がある僕だからこそ、できるウェブデザインがあると思います
そんなわけで、最近はHTMLとCSSを勉強してみたりしてます
まだ、製作したウェブページはこのホームページの一部。URLの欄の最後が「.html」で終わっているページのみですが……
これからも、このホームページをレベルの高い作品にすべく、勉強していきたいと思います

最近のウェブデザインは、「とりあえず英語使っとけばオッケー」みたいな風潮がある気がします
ただ、それではユーザービリティの低いページが出来上がってしまいますし、何より、面白くありません
そんなデザイン嫌気がさした僕は、あえて、日本語を多用したウェブデザインにすることにしました
秋葉原 テーマは”秋葉原”です
看板という機能をまとい、配管と鉄骨と電線でまとめられたような、機能美に溢れた風景が好きです
ちょうど、下町の空を横切る電線や、日本橋を塞ぐ首都高東京の看板まみれの街並みのような感じです
あれこそが内面まで美しい本当の良いデザインであって、その魅力は、デザインの裏側まで見える人間にしかわかりません
そして、多くの日本人はなぜだか、デザインの裏側を見ることができていません
だから、英語を多用したがったり、海外に合わせたりしたがるのです
そんな風潮に、一石を投じたいのです
秋葉原 秋葉原 秋葉原 秋葉原 秋葉原 秋葉原 動画のサムネにも、極力英語を使わないようにしています
日本語の持つ仰々しさを軸に、美しいデザインができる気がするからです
エヴァンゲリオンみたいな感じですね

ウェブデザインから話が逸れました
技術的な問題で、あのカオスな雰囲気をウェブページに落とし込むことはできていませんが……
とにかく。ユーザー側のわかりやすさと、そこから来る機能美をデザインの中に追い求めています


Cities skylines

Cities skylinesという文字を見てもピンとこない人がほとんどなのかもしれません
Cities skylinesというのはゲームの名前です
なんでここでゲームの話が出てくるのか、疑問に思う方もいるかもしれませんが……
僕はあのゲームで作品を残した気がします

島

本来は都市育成系のシミュレーションゲームなのですが、僕はほとんど違う遊び方をしました
完全なジオラマとして、空想上の島を再現したのです
それも、ただの空想上の島ではありません
執筆中の小説の舞台になっている島です

島
島
島
島
島
島
島
島
島
島
島
島
島
島
島
島
島
島
島
島

これを作品に分類するとしたら、今までで一番時間をかけて作った作品です
300時間以上かけました
本当はまだ未完成で、まだ島の10%ほどしか埋められていないのですが……どうやらゲームの仕様上、完成させることができないようです
というのも、このゲームには設置できる建物に上限があったようで、画像のセーブデータの都市もその上限に達してしまいました
具体的には60000ちょっとの建物を設置するとリミットを迎えるようです
そんな数の建物を一つ一つ配置したことになります……

このゲームはいまだに大好きなので、時間ができたらまたやってみようかと思っています
いつの日か、Youtubeチャンネルにアップする日が来るかもしれません
それと、こういうクリエイティブ系のゲームが大好きな僕なので、マイクラなんかをやるとガチのゲーム廃人になるくらいにハマる気がします
マイクラにハマったら、それも動画にしようかと考えていたりもします



というわけで。

長々と書いてしまいましたが、ここまで読んでくださってありがとうございました!

スキルの詰め込みに没頭しすぎて、大学の単位を落としまくっているふじたりあんです
おそらく、僕は都内のそこそこ有名な機械工学系の大学に通っているのですが、方向性が皆無の講義と、仕事をしない高齢教員の質の低さにあきれてしまい、大学に興味を失ってしまいました

このままでは卒業できませんw

なので僕は、フリーランスだけでも生きていけるように多種多様なスキルを身に着け、それで食いつないでいくことにしました
(もちろん、就職したいです! お気軽にお問い合わせください)

お察しの通り。僕はよくわかんない人間ですが、とりあえずはイラスト描いてがんばりますので、
よろしければ応援のほど、よろしくおねがいします


おすすめページ



SNS

作品ページ

Youtubeやってます



ふじたりあんをフォローする!

 
  
イラスト紹介へ
 

ロゴマーク